2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年・・・

凄く凄く長く長く感じた1年でした。
人それぞれに感じ方はありますが、私には長く長く感じられました。
あの地震を経験しても早くに日常生活を取戻した私でさえもあの日の恐ろしさは忘れられません。

TVで流れる被災地を見ると瓦礫の山だった所が片付けられていて復興の兆しを見せつつも。
まだまだ届かない部分もあり歯がゆい気持ちでいっぱいです。
TVの向こうにいる「あなた」は前を向いて笑顔の方もいればまだまだ苦悩している方も。
そんな姿を見ながらここ数日特に悪い方へ悪い方へと気がいって落ち込み気味な私でありました^^;
でもドリブログでまささんが云うようにともに笑える日まで心穏やかに過せる日を信じて。
後方支援係のあっしが落ち込んではいられないのよね?
東北の未来に光がさすように!
まずは私自身明日からまたしっかりと生きていかねば!
















被災地沿岸部に住む友人からメールが昨夜届きました。
海へお花を手向けたかったけど今もなお海に近づけない心情と
この1年ありがとうの言葉が綴られていて涙ほろり。
大掛かりな事はできないけどこれからもそっと寄り添っていけたらと思っています。




● COMMENT FORM ●

こんばんは

あれから一年ですね。私も今、そのようなブログを書いたばかりです。

本当、被害は少ないにしても、やはり未だに昨年の地震を思い出すと、胸が張り裂けそうになるくらい、辛いですよね。

今こうやって過ごせていることを当たり前と思わず、幸せなことなんだと、いろいろ考えるようになりました。

1日でも早く、被災地の復興を願うばかりですね。微力ながらも、何らかの形で、復興の力になれたらなと、思いますね。

夕涼みさんへ

こんにちは!

あれから1年ですね・・・
今までも色々な忘れてはいけない日はありますが、
本当に「3.11」は同じ東北人として決して忘れてはいけないのだと強く思いました。

ただ短期間でなく長く継続していくには、
後方支援組も健康で元気な体と思考でいなければと思ってます。
気をわず焦らず考えすぎず。
大なり小なり復興の手助けそして寄り添っていけたら良いなと思ってます。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆきゆき

Author:ゆきゆき
東北の片隅にひっそりと住んでいます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ドリカム (122)
日常 (65)
雑記 (11)
未分類 (7)
旅行記 (4)
ライブ (16)
本日のランチ (16)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。